TOPICS

「天の瞳 幼年編 1」

2018/07/07

「常識」とは?、「個性」とは?。とても考えさせられます。子供と一緒に読みました。僕は「大人の目線(保育する側)」でこの本読み、子供は「子供の目線(保育される側)」で読みました。同じ本でも、ずいぶん感想が異なり、驚きました。子供を見る目を少し変えて見ようと思います。また、このような本の感想を子供と話せるようになったことにとても驚き、また嬉しく感じました。

本の感想、おすすめの本などの皆様のコメントお待ちしております。
名前やメールアドレスは表示されませんのでお気軽にどうぞ。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。