歯とお口 豆知識

8020運動とは

皆様は、「8020(はちまる・にいまる)運動」という言葉を聞いたことがありますか?
「80歳の時点で20本以上歯を残そう」という目標のことです。日本人の平均寿命がのびているなか、歯を大事に残すことは、快適に過ごすことにつながります。近年、インプラントや薄い金属の義歯、目立たない義歯などにより、歯を失っても比較的快適に過ごせるようになりました。しかしながら、自分の歯で咬めることに勝るものはなく、ご自身の歯を大事にすることはとても重要です。

残念ながら現在の残存平均歯数は80歳で約10本となっており、20本以上の方は約20%となっています。現実はまだ厳しい状況です。

歯や歯ぐきは年齢とともに変化するため、お口の変化(ライフステージ)に合わせた予防処置が有効です。予防処置にはいろいろあり、年齢やお口の中の状態により異なるため。当院では一人一人のお口の状況に適した方法をご説明しています。

詳しくはこちら